ツール・ド・さくらんぼ

6月8日(土)2019年ツール・ド・さくらんぼは、スタートからゴールまで雨降り。

コース変更で葉山には登れず、残念な気持ちが40%、ラッキーな気持ちが60%位。

葉山がなくなった分頑張ろうと思いましたが、雨具着てのライドでは中々調子が出ず。今一歩ではありましたが、今の力は出し切れたかなという感じです。

寒いので、一生懸命ケイデンス上げての走行に努めたので、良い練習になった気がします。

今回チームチャリゾウは、ベテランのTさん、エースのOさんと自分の3名でショートグラフォン110キロを走りました。

何度もエースに追従を試みましたが、話にならないくらい引き離され、あっという間に見えなくなることしばしば。 追いかける気力を喪失させられっぱなしでした。

そんなこんなで特設左沢高校を含めて6つのエイドで各地のおいしいものをいただいて

元気をもらい完走することができました。

途中、自転車のトラブルもなく無事ゴールでき気分爽快でしたが、できれば、雨具なしで走りたかったな~。

ゴール後ですが、Tさんちょっとお疲れモードです。

先週のハーフマラソンの疲れかな?

3台の愛車、雨のロングライドをお疲れ様でした。

しっかり、メンテやっからな~。